入れ墨を消すために東京に行ってきました

入れ墨が入っていることによる私生活への影響

このままではストレス発散できないので、自宅にサウナを設置する計画も立てています。
フィットネスクラブやトレーニングジムでは入れ墨が入っている部分を隠さないといけないので、毎回腕に着用するスリーブを持っていく必要があります。
入れ墨OKの場所もありますが周りのお客さんの目線は冷たいですし、何となく怖がられているような印象も受けます。
肉体美を競うコンテストにも出場しているのですが、タトゥー禁止の団体が主催しているコンテストには出場することができません。
プールや海に行くときも体を隠すような水着を選ばなくてはいけないので非常に残念です。
日頃トレーニングを頑張っているので、プールや海では自慢の体を見せたいのですが我慢しています。
休日は家族で遊園地やショッピングモールなどに行くことが多いのですが、入れ墨が見えていると他の家族は目線をそらします。
自分は邪魔者かもしれない、ここにいてはいけない存在かもしれないと感じることもあり、徐々に入れ墨を消したいと考えるようになりました。

入れ墨で後悔?気軽に入れた入れ墨がトラブルの原因に / 入れ墨が入っていることによる私生活への影響 / 入れ墨を消すのは痛い?入れ墨を消すと決意した理由